2020.03.15

どうでもいいけど面白い色んな雑学

色んな場面で突然出てくる豆知識・雑学についての話題。

「知ってる」か「知らない」しかないのだから、話のネタにちょっと覚えていってくださいな。
きっとどこかのタイミングでドヤァって出来るはず。

※気になる話を見つけたら随時更新していきます。



スネ夫の弟

誰もが知ってるドラえもんに登場するMr.トンガリこと「スネ夫」。
実は彼には養子に出された「スネツグ」と言う弟がいるらしい。

養子の理由は作者である藤子・F・不二夫氏に存在を忘れられていたからなのだ!

笑うわ。

タラちゃんの妹

誰もが知ってるサザエさんに登場するMr.ツーブロックこと「タラちゃん」。
実は彼には「ヒトデ」と言う妹がいたらしい。

70周年の記念作品で10年後を描いた話があるらしく、そこに公式で登場したらしい。

ヒトデって名前のチョイスが少し今寄りで絶妙。

かくれんぼで犯罪

かくれんぼで鬼が勝手に帰ると監禁罪になるらしい。

それは重罪!
気付いたら前科持ちとか怖い。
「コラー!かくれんぼなんて危ない遊びやめなさーい!1つ間違ったら犯罪よ!」つってね。

木魚の役割

お坊さんが木魚を叩くのは眠気対策らしい。

案外心地良い音出すもんだから、神聖なものかと思いきや思いっきり関係なかった。
事の次第によってはギターだったかと思うとオーディエンスが沸きそう。

オシドリは浮気性

「オシドリ夫婦」って仲が良い夫婦への誉め言葉で使われているけど、実際のオシドリは浮気性な鳥。

オシドリは卵が産まれるまでの間だけ仲が良くて、産まれた後は別の相手を探しに行くらしい。
これを知ると「オシドリ夫婦」が嫌味にしか聞こえなくなるから秘密にしておこう。

ごぼうの花言葉

ごぼうの花言葉は「いじめないで」「用心」「私に触らないで」らしい。

何かあったんスか、ごぼうちゃーん。

不動産の徒歩〇〇分

「徒歩5分」「徒歩10分」は分速80mで記載されたもの。

知らなかった、実用的な発見した気分。
成人の歩行速度の平均が分速80~90mらしい。
そう聞くと100mを10秒程で走れるアスリートって怪物だ。

ブスの由来

“可愛くない”を意味する”ブス”と言う言葉は、トリカブトの塊根を由来としている。
トリカブトは熊をも殺せるほどの猛毒を持ち、人が口にすると神経系を麻痺させて、無表情なまま死に至らしめる。
昔の”ブス”は”無表情”を意味していたが、現在にかけて不細工を意味するように変化した。
ブス → 無表情 → 可愛げが無い → 不細工
こんな感じの変化。

どの角度から見えも人に使ってはいけない言葉だと思う。
親の仇みたいな人の顔が不細工で初めて使う事を検討するレベル。
「あいつってブスだよな」

「あいつって生物の命を絶ってしまう程の顔だよな」

サイコロで出やすい目

サイコロを振った時、何が出るかは1/6ではなく、一番出やすい目は5である。
これは彫ってある量や位置によって重心が変わるから。

色々サイコロを振る事が多いから、実は調べるまでもなく体感的に1/6じゃない事は薄々思ってた。
負けられない勝負の時は5を選ぶ。

東京特許許可局

東京特許許可局は存在しない。

特許許可局の東京本部はあるが、「東京特許許可局」と言う役所は存在しない。
行く機会も無いくせに早口言葉で練習したのに…嘘でしょ?

日本の桜はクローンが多い

日本の桜の8割近くを占める”ソメイヨシノ”は品種改良で作られた最初の1本以外は全てクローン。

成長が早い品種と言う事もあり、一気に広められたソメイヨシノのオリジナルは上野のあるとかないとか。
ちなみに漢字表記では”染井吉野”となる。
ソメイヨシノ、名前が美しい。