2019.04.22

サブリミナル効果は存在しない?

サブリミナル効果って知ってる?
サブリミナルを使ったトリッキーな事件を昔のサスペンスドラマでやってて、何か急に思い出したので調べてみた。

タイトルを疑問形にしつつ、画像で結論だしちゃうスタイル。
そう、何を隠そう調べた結果、サブリミナル効果は存在しなかったのだ。
今回はそう思うにいたった話をまとめた。



サブリミナル効果とは

閾値を下回るほどの刺激を潜在意識に与えて現れる効果の事
閾値(いきち)は、何らかの反応をするのに必要な最低限の刺激の量とか強さの事。

昔のサスペンスとかだと、気づかれない様に特定の反応が起こるサブリミナルを使って他の人に犯行をさせていた。
こっわ。

サブリミナルの例

有名なサブリミナルの話を2つほど。

コーラとポップコーン

映画の中にポップコーンやコーラが欲しくなるフラッシュを混ぜる事で売上を格段に上げることに成功したというもの。

ただし、これは後に実験を行っていなかったと言う事が発覚したらしく嘘だったみたい。
再現実験を行っても同様の結果が出なかったりとサブリミナル効果の立証は出来なかったんだってさ。

メッセージを感じ取れるかの実験

昔に「サブリミナル効果」を取り扱った番組で、「すぐに電話をかけてこい」と言うメッセージを数百回混ぜた番組を放送し、視聴者に何を感じたか手紙に書いて送って欲しいと言う実験を行った。

結果は14件の電話と500通程の手紙が来たが、全て意図していな答えだったらしく、こちらもサブリミナル効果の立証が出来なかった。
ちなみに電話の内容は「どういったメッセージだったか教えて欲しい」と言うもの。

サブリミナルは効果がない?

上に書いたように、まったく意識していない内容を意識させるのは今のところ難しいご様子。

限定的な状況であれば効果があるって研究結果もあったそうだけど、その内容も実験行って効果を確認出来ずと事で残念。

なので今回調べてみた結果、大勢の人を操作するだけのサブリミナル効果は存在しないって事にしとく。

世の中にはサブリミナルメッセージを含んだ広告がある様で、調べたら色々出てきたけど、「どういうメッセージ?」ってものばかりだったのでよくわからない。
興味が出た人は「サブリミナルメッセージ 広告」とかで見れるので見てみてね。