2019.06.08

正解のスイッチはどれ?頭を使う入社試験

以前もBMVの入社試験って事で頭を使う問題を記事にしけど、こう言った頭を使う問題が好きなわけです。
暇な時とか結構色々調べてスッキリする問題を眺めては頭をフル回転させて、解けた時には「うはっ、俺ってば天才ですがな」って勝手に盛り上がってるわけ。

そんな私がMicrosoft様の入社試験で「えー、そんなところまで考えないといかんのですか」って思った問題があったので紹介するね。
これまた入社試験ではかなり有名だから、知らない人の暇つぶしになれば良いなって。


玄関に3つのスイッチがあります。
1つは奥にある部屋の照明を操作するものです。
その部屋に通じる扉は閉まっていて、その部屋の照明がついているかどうかわかりません。
3つのスイッチのうち、どれがその部屋の照明を操作するか、特定しなければなりませんが、部屋に1回行くだけで確信をもってこれと言えるには、どうすればいいでしょうか?

解説の前に

これはMicrosoftの入社試験で、あくまでも試験の一環なのでこれを解けたからと言ってMicrosoftで働けるってわけではないから勘違いしないでね!
それでは解説!

回答

しっかり悩んでもらえだろうか?
私は結構悩んだ末にわからなかった。
以下回答。

これは数学的というよりは実際的な、あるいは0と1の間にあるようなファジーな発想が求められる。
正解はこうだ。
「3つのスイッチをそれぞれ1、2、3とする。まず1を入れ、2、3は切っておく。
10分待って、1を切り、2を入れ、すぐに部屋に行こう。
明かりがついていれば2が答えだ。
明かりが消えていてもランプが温かければ1。
消えていて冷たければ3が答えとなる」

ファジーってのは「あいまい」とか「柔軟な」とかそんな意味。

そいつぁファジーな回答だよね。
電球付けて出た熱で判断するとか発想がないもの。

・誰か手配して自分は1往復もせずに正解を導く
・カメラ仕込み1回行ってからスイッチをポチポチする
とかそんな回答くらいしか思いつかなかった。

この問題を少なからず何人かは正解って言うか、この回答を咄嗟に思いついたんだって思うと寒気がするよ。
賢い人もいるもんだなーって。

まとめ

スッキリする問題って感じではないけど、入社問題としては凄い問題だなって。
同じ様な発想が出来る人を集める為の問題だもんね。
そう言う意味でも問題作ってる人には脱帽する。

私は英語話せないのでMicroSoftには一生ご縁がないのでしょう。
英語覚えよ。
Good Bye!