2019.05.02

相席居酒屋に行った話と感想

ゴールデンウィークいかがお過ごしだろうか?
10連休も折り返しで気持ちばかりの憂鬱を感じながら、私は人生初めての相席居酒屋に行ってみたので、今回はそのお話。


相席屋とは

知らない男女のグループを相席させてくれる居酒屋で、女性の料金は無料と言う夢の様な居酒屋。
ただし、男性にとってはクッソ程に高い居酒屋でもある。

料金

■平日:最初の30分が1500円で、以降は10分ごとに550円の延長料金。
■休日:最初の30分が1800円で、以降は10分ごとに650円の延長料金。
基本はビュッフェ形式の食べ飲み放題だけど別料金でメニューがあって、女性が食べたい飲みたいって言うと男性負担の会計になるシステム。
相席相手がいない状態だと男性の料金も発生しないので安心。

行ってみた感想

相席居酒屋って世間的にどんなイメージ?
私自身初めて行ったけど、イメージ通り出会いに行く場所ではないってイメージそのままだった。

女性無料って言うところで、どうしても女性はタダ飯食いに来てる人が多かった。
もちろん皆がそう言うわけじゃなくて、中には良い人いないかなぁ~って人もいるんだろうけど、圧倒的にタダ飯メインであわよくば良い人いたらいいなって感じで来てる人の方が多いのは間違いないと思う。

でも知らない人たちと話が出来るのは普通の居酒屋とは違って面白いので、出会いに過剰に期待しなければ普通に楽しい居酒屋。
ちょっと料金面で男性負担がデカすぎるのがネックだけど。

あとは顔面レベルと話上手な人は強いだろうなって印象。
本気で彼氏彼女が欲しいって人はマッチングアプリや街コンの方が目的が互いに合致してるからコスパ良さそう。
どっちも未経験だけど、今度やってみようかとは思う。

相席居酒屋のココが良かった

良いと思ったところはこんな感じ

席替え

相手の変更をスタッフに伝えると別のペアに変えてくれると言うもの。
スタッフから「男性の方、座席変更をお願いします」って来た場合は恐らく男女いずれかのペアがチェンジを要求した場合だと思う。

この仕組みを知ってると、急に席替えを促されて「ワテじゃダメでしたか・・・」ってテンションが落ちる。
でもこればっかりは仕方ないよねー。
どっちも楽しいって思える相席にして欲しいし、甘んじて受け入れましょう。

知らない人と話せる

上でも言ったけど、これが一番。
普通の居酒屋でも話せなくは無いけど、ある程度のコミュ力と行動力が必要なのに対して、相席居酒屋はお店のシステムが勝手に相席してくれるので嫌でも話す事になる。
相手次第だけど恋人候補って見方をしなければ中々良い刺激になって楽しかった。

ただし相手が悪いと本当に面白くないので、ダメだって思ったら早々に席替えをしよう。

ちなみに私は今回使うタイミングがわからず一回も要求しなかったので、次からは使いまくるスタイルで行こうと思う。
てか使った方がお互いの為。

店内の照明具合

わざわざここで取り上げる事でもないけど、照明の感じは良かった。
何となく雰囲気作ろうとしてる?って感じの暗めな雰囲気。

明るすぎると毛穴とか鼻毛とか見えちゃって興覚めしちゃうかもだし。
髪の毛が散り出した始めた男性でも、ある程度は照明が助けてくれるから安心。

相席居酒屋のココが良くなかった

ダメだなぁーって思ったのはこんな感じ。

料金

これが圧倒的かつ最大にネックなポイント。

恋愛での出会いの場を謳っておきながら女性無料にすると、どうしてもタダ飯食らいが出てくる。
別に彼氏の有無なんか証明できないし、女性側の損が無いなら普通の居酒屋行くくらいなら相席居酒屋で良いかってなるもんね。

マッチングアプリが女性無料でも運用出来るのは、出会い以外の目的が用意されていないからって事を少し考えて欲しいかなって思った。

なので本当に出会いに期待して行っていいのは顔面に自信がある場合か、自分のトークスキルに中毒性があるって思ってる人だけ。

面白ければ何でも良いって人には単純に料理のレベルが低い割高な居酒屋。

料理

本当に食べる物が無かった。
ケーキとかサラダとか女性向けの食べ物に注力してる感じ。

今回は出会いの目的で行ってなかったので、お酒とご飯食べながら楽しく話せたらいいなーって程度で行ったのに、ご飯は一切食べなかった。
食べたいものが無かった。

なのでお酒もさほど飲まなかったし、女性もさほど飲む感じでもないし、お店の利益率高いんじゃない?って思ったけど、どうなんだろうね。

でも無料で駄菓子を配ってたりしてたので、そこだけ本当に少しだけテンション上がった。
久しぶりにラムネ食べて美味しかった。
今回の最大の盛り上がりポイント。

女性の信頼度

これもちょっと残念ポイント。
女性が地元民とは限らない。

実際に相席した人だけど、地方から来てる人がいた。
ものっそいお店のコンセプトに合わない客だし、これはお店側も断っていいんじゃないの?って思った。

今回行った感想

今回は合計3組の人と相席したんだけど、全然タイプが違う感じで面白かった。

1組目

23歳の女性ペアで顔も可愛らしい感じの子たち。
初めて相席居酒屋に来たみたいで、一緒だねーとか、最近の恋愛事情とか、30歳超えるとーとかジジ臭い話とか色々した。

完全に失敗した。
切に思うけど、年齢差を感じさせる話は控えた方が良い。

なんせ私も初めてだったので、当たり障りない話を中心に無難に回した感じで30分程度でこの席は終わった。
多分席替えを要求したんだろうなーって思う。

後にこの席で頑張っていればよかったって本気で後悔した。
次に良いと思う子がいたら全力を注ごうって心に決めた。

2組目

恐らく30歳手前の2人組。
ここで次回から席替えを使いまくろうって思った。

顔が好みではなかったのもあるけど、話が面白くない。
なにより最初に「出会いよりタダ飯食いに来た」って言われた。

わかるよ、我々が好みじゃないんだよね?
たださ、いい大人なんだからわかるよね?
言わなくていい事と悪い事。

こちらも我慢してんだっつーの。

一生、相席居酒屋行かないって思った。

3組目

最後に23歳の2人組。
顔は個人的にはだいぶと好み。

ただ地方から旅行に来てる子たちだった・・・。
故に凄いテンション下がっちゃったな。

それでも程よくお酒も入っていてテンションも高く話上手な子だったので凄く楽しませてもらえてよかった。
旅行で来たなら食費も浮くし、女性からするとこれ以上ない遊び場だよなーって。

この子たちがいたから、また来ても良いかなって思った。

まとめ

とりあえず男性側が相席居酒屋に出会いを求めて行くのはオススメしない。
これに尽きる。

ただし上に書いたように顔か話に自信があるなら自分試しにでも行ってみてもいいかも。
本気で彼女を作りたいなら他の方法を探した方がコスパ良さそうだと、恐らく中の下くらいを自負している私はそう思う。

女性はジャンジャン行けば良いと思う。
ただ男女問わず相手を傷つける様な事だけはしないで、皆で楽しく飲みましょう。
その為の席替えシステムだと思うから。

あと、次行ったら連絡先聞いてみようって目標出来て実は燃えてる。