2019.05.31

思い出深い”貞子”を見てきた感想【ネタバレ注意】

過去にも言った事があるのだけど、私はホラーが好きなのだ。
あの「くるぞーくるぞぉ・・・キターーー!」的な緊張が凄く好き。
あの「えぇ・・・マジかよ・・・」って理不尽な緊張感が凄く好き。

ただ残念ながら、最近はあまりホラー映画も豊作とは言えない状況で、映画館に足を運ぶ事も少なくなった。
そんな中、少し前からyoutubeの広告で懐かしい顔を見る事になる。

くーるぅーきっとくるぅー!

そう、紛れもなく貞子タン。

懐かしいよ、映画とかドラマが放送されていたのは私が小学生くらいだったけど、本当に本気で震えた。
当時のブラウン管テレビからロングヘアーで白いブラウスの美人かどうかもわからない人が出てきて、人を呪い殺すってんだから衝撃以外の何物でもない。

今になって考えると、毎回毎回井戸の中からセッセコセッセコ壁を登って匍匐前進でテレビまで頑張ってさ。
頑張り屋さんの憎らしい奴だなって思える。

貞子も映画とかじゃ主人公にフォーカス当たってるから登場回数も少ないけど、実際なら相当な数の人を呪いに1日何百往復とかしてんのかなって考えると、あの細さは凄いよ。
きっとあんまり太くならない様にストイックに生活してんのかなー。
今は少しぽっちゃりしても可愛いって時代だし、ニーズに合わせて生活見直して欲しいな。

元カレかってくらいに貞子に思い出も思い入れもある私だから、今回の映画には期待した。
最近楽しい事も少なかったけど、貞子なら昔みたいにドキドキさせてくれるんじゃないかって勝手に期待して会いに行った。

ここから本編の事を書いていくからネタバレ嫌な人は見ないでね。











冒頭は貞子の生まれ変わりと呼ばれる少女の話から始まる。
いかにもこの映画のキモになりそうなこの少女。

最後まで見てもらえばわかるのだけど、何の意味があって出てきたのかわからない謎キャラだった。
貞子の生まれ変わりって言ってるのに、貞子は貞子で普通に出てきちゃうし、怨念だから生まれ変わっても怨念は消えないのかなー?とか初っ端から色々考えてた。

もしかしたらこの少女も不遇の死で怨念残し幽霊化したら貞子2世みたいな感じで出てきちゃうのかなとか、貞子3世とかもありうる?とかさ。
ルパン3世と夢の共演あるでコレってね。

全体通して一番印象に残るのは主演の池田エライザさん演じる茉優。
あんまり知らないタレントさんだったけど、可愛いなって。
役どころは病院勤務のカウンセラーさんなんだけど、私が患者なら本気で一生通院を誓うかなー。
こんな可愛い茉優も貞子に呪い殺されちゃうのかー。

さてさて、リングシリーズを見た事ある人なら薄々思う所はあるだろうけど、このご時世にVHSってないよねってとこ。
時代は変わってDVDとかBlu-rayとかさ、ディスクに時代は移ったのに、どうやって貞子は人に呪いをかけるのか。
伽椰子と喧嘩した時は設定こそ違えど、しっかりビデオを見させて呪ってた。

まぁー正直なところCM見た段階でビデオじゃなくて、ネット動画とかで呪いの映像を見る事になるとかかなって思ってた。
youtube時代だし、貞子だって再生数稼ぎたいって思うでしょ?
そろそろも井戸も古くなってきただろうし、エレベーターとか付けちゃったりしてリノベーションしてーって考えてんのかなって。

でも違った。
そもそも作中で人を呪ってなかった。
呪ってない事はないんだろうけど、ビデオなり動画を見たら呪っちゃうぞーって設定が無かった。
無くなってた。

もう色々忘れつつあるけど、凄くざっくりあらすじ書いてみる。
動画配信者を目指していた茉優の弟が再生数稼ぐ為に心霊スポットに行って撮影していると、そこにいた貞子に出くわして呪われてしまう。
そして貞子に連れて行かれそうになる弟を助ける為に茉優が頑張る。
そんな話。

もうね、呪いのビデオとかじゃなくて直で出会って呪われるわけですよ。
作中では心霊スポットだったけど何でそのスポットに貞子いたかって理由も理解が難しいし色々困る。
その場所は貞子の生まれ変わりの少女が住んでいた家なのだけど、母親が無理心中しようとして1人で死んでしまった事故現場。
結果的にその少女は死んでないし、貞子がいる理由にはちょっと弱くないですかって。

それならいっそ、その辺散歩してたら貞子も散歩中で、気が付いたら呪われちゃってたくらいの方が猟奇的で怖いなって思った。
とは言えビデオ見てもらえないからって、いよいよ営業始めちゃってる貞子たんには努力は感じるけど、もう後が無いって言う切羽詰まった緊張感もあるんだなって感じたよね。

そんなこんなで呪われちゃった弟を助けようとする茉優だけど、最終的には貞子に殺されてしまう。
ただしこれは完全に巻き込まれ事故。
実は貞子に関わる人たちが茉優の周りにいたのだけど、思い返してみても殺される理由がわからない。
貞子が呪った弟を助けようと邪魔したくらいしか理由がない。

まぁ邪魔する奴は皆殺しだー!みたいな感じは昔からあった気がしなくもないから、良いんだけど不憫でならない。
可愛いからなおの事。

全体的な感想としては、過去シリーズがビデオ見た人が助かる為に行動するってシンプルな設定だっただけに、今作は色々とわからない事が多くて頭に入ってこなかった。
過去の設定を意識しすぎちゃったかなー。
だからリングとからせんを知らない人が見たら普通にホラーなのかも知れないけど、過去作が好きで見に行くなら物足りない。
ってか完全に別物。
間違って同じ名前つけちゃった双子の妹の話かってくらい違う。

もっとシンプルでよかったのになー。
呪い系は理不尽なきっかけと、葛藤する助かる為の希望があればそれだけで面白いって思う。
幽霊になった理由はその後のちょっとした味付け程度で十分だと思う。
個人的にはだけど。

あとはユーチューバーをちょい役で出したのも違うかなって。
出すならそれなりの役で出さないと意味わからい。
ユーチューバーのファンを劇場に集める為だけに出したのかなって邪推してしまって、ホラー感が一気になくなった。
動画コンテンツのホラーは良いけど、ユーチューバーっぽさを出すとギャグっぽさが強すぎてホラー見てる感じがなかったもんね。

色々と辛口気味だけど総評して期待が外れた感が凄かった。
ホラーが好きで見に行くには、オススメしがたいかなって。
池田エライザさんが好きならオススメ!
最後の最後に死んでしまうけど、最初から最後までずっと出てるから。

リングが好きだからこそのガッカリって事で。
次回作があるなら次こそは期待したい!

評価は期待を込めて★★☆☆☆って事で!